気になる女友達を彼女にする方法はコレ!

【気になる女友達を彼女にする方法】

 

女友達から彼女にするには、色々な方法があります。告白で失敗してしまうと、その子との友情関係も壊れてしまう可能性があるので、出来る事ならば失敗したくないものです。今回は「気になる女友達を彼女にする方法」について書いていきます。

 

 

 

【まず女友達の情報収集!】

 

もし女友達に彼氏がいたら、告白をしても意味がないです。なので、告白をする前には、相手が彼氏がいるかどうかも知っておいた方が良いです。友人関係ならば、相手が彼氏がいるかどうかを聞いても怪しまれないです。

 

もし、相手に彼氏がいなかった場合は、自分が女性と恋愛をしたがっている事を告げます。ここで大事なのは「まだ告白をしない事」です。彼氏がいないことを知って、いきなり告白したら軽い男だと感じられてしまいます。なので、ここでは、相手の情報を知る事に徹底します。

 

女友達には「どういう男性がモテると感じる?」と聞く事によって「間接的」に女友達が好きな男性像の情報を知る事が出来ます。なので、そこで情報を仕入れて、女友達に気に入られるような男性になって行く事によって、告白したときの成功の確率は上がります。

 

他にも「俺って彼女出来ると思う?」と聞く事も良いです。もし返答が「〇〇は性格が良いから出来るよ」や「おもしろいから出来るよ」などだったら、女友達が自分に対して、どのような評価をしているかが分かります。

 

他にも、異性友達の関係の間に、相手の趣味・特技・好きな物・嫌いな物などの情報をしっかりと知っておく事も大事です。

 

もし、彼氏がいてもそれで終わりでは無いです。もし彼氏と喧嘩をしたり、別れたりした場合は、積極的に彼女の相談役に乗りましょう。女性は困っている時に助けてくれる男性に惚れやすいです。

 

もしかしたら、それによって、向こうから告白してくるかもしれないので、そうなったらチャンスです。

 

 

 

【一緒に居ると楽という事を告げる!】

 

友人関係の内に、相手との距離をかなり縮めておいた方が良いです。例えば二人きりでカラオケに行ったり、悩みも相談し合える仲になっていた方が、告白しやすいです。

 

恋愛は相手との相性が大事です。上限関係があるような恋愛は長続きしないです。

 

お互いがイコールの関係の方が恋愛は成功するので、そういう意味では「一緒にいると楽」という言葉は相手に間接的に「おまえとの相性はバッチリだぞ」という事を告げる事が出来るのです。

 

 

 

【最低限の身だしなみは大事!】

 

女性は男性よりも身だしなみにうるさいです。もし告白するときに、ヒゲの剃り残しがあったり、服がダサかったら「え?。こんな人と付き合うの嫌だ?」となってしまいます。身だしなみの中でも特に大事なのは「ニオイ」です。

 

女性はニオイにはとにかくウルさいです。「イケメンでニオイは臭い男性」と「フツメンで良いニオイの男性」と付き合うにはどっちというアンケートでは、後者のニオイが良い男性の方を選ぶ女性の方が多かったです。

 

それほで、ニオイは女性からしたら大事な物です。なので、女友達と会う時は口臭やワキのニオイなどには気を使った方が良いです。

 

 

 

【まとめ】

 

女友達を彼女にするには、このように情報収集が大事です。相手の事を知らないで告白をしてしまったら、失敗してしまう可能性は上がってしまうので、しっかりと下準備をして万全な状態で告白をした方が良いです。

 

友達同士の間に、距離を縮めることによって相手の警戒心を無くすことが出来ます。